大阪府20世紀美術コレクション

事業概要

大阪府は、国内外の20世紀後半に生まれた美術作品を中心に、約7900点に及ぶ様々な美術作品を収蔵しています。現在、美術品の管理はenocoが行っています。
美術館以外にも、オフィスのエントランスなどへの貸出も積極的に行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
貸出に関する詳細

貸出展示施設

現在、大阪府内の15施設に、100点にもおよぶ作品を貸出展示しています。
展示施設一覧

モノレール美術館

大阪モノレールの駅構内に、作品を設置しています。
大阪モノレールホームページ(モノレール美術館)

大阪万博記念公園 - 現代美術の森 -

万博記念公園、自然文化園内「現代美術の森」に、作品 14 点を展示しています。
万博公園ホームページ(現代美術の森)

コレクション活用事業


企画展示

年2,3回、enocoの展示室で企画展を開催しています。

enocoコレクション・キャラバン

より多くの方に大阪府のコレクションと美術への関心をより高めていただけるよう、毎年府内の学校から5校程度を公募し、出張による美術作品の展示と作品を活用した対話型鑑賞やワークショップを実施しています。

インターネット美術館

コレクションを広く一般の方々に鑑賞していただくため、2005年度より大阪府立現代美術センターホームページでインターネット美術館の公開をしてまいりました。現代美術センター閉鎖にともない、現在はenocoホームページにて作品公開を継続しています。
インターネット美術館

常設展示

現代美術の回廊_ココア[COCOA]The Corridor of Contemporary Art

2005年度よりコレクションを鑑賞していただけるよう、大正時代期に建てられた歴史的建造物でもある大阪府庁舎の本館1階から3階の吹き抜けに「現代美術の回廊─ココア[COCOA]The Corridor of Contemporary Art」を設置しています。
展示内容詳細

enoco館内展示「enocoセレクション」

センター入ってすぐのエントランスに、コレクションを展示しています。
展示内容詳細

アーカイブ

『プレスアルト』誌と戦後関西の広告(6月2日) enocoおしゃべり美術館(8月4日〜26日) 大阪府20世紀美術コレクション「浅野竹二展 〜名所版画 郷愁の京・大阪/自由版画 童心と詩情」 「20世紀の写真芸術」学生がつくる大阪新美術館・enocoのコレクション展 須田剋太展 『街道をゆく』挿絵原画 -韓国・中国のみちをゆく- 大阪府20世紀美術コレクション「マイク•カネミツ/金光松美 − ふたつの居場所」 大阪府20世紀美術コレクション 齋藤眞成展[パラレル] Shinjo Saito Solo Exhibition [parallel] OPEN YOUR BOX ―5人の市民キュレーターによる大阪府20世紀美術コレクション展― dracom×大阪府20世紀美術コレクション dracom祭典2014「gallery (extra version)」 アートでつむぐ、5つのストーリー ―5人の市民キュレーターによる、大阪府20世紀美術コレクション展― 大阪府20世紀美術コレクション 津高和一 展 〜抽象のエスプリ〜 アートフォーラム<こどもとアート>の現場を考える 市民キュレーターワークショップ dracom×enoco workshop 『gallery』の声 大阪府20世紀美術コレクション 連続講座vol.1(3)三尾公三 70年代具象絵画の変貌、エアーブラッシュと雑誌フォーカス 大阪府20世紀美術コレクション 連続講座vol.1(5)前田藤四郎 関西モダニズム版画の誕生と変遷 府市連携アートフォーラム〈こどもとアート〉の現場を考える 大阪府20世紀美術コレクション「上前智祐展 —時を刻む— 点描 • マッチ • 縫い • 版画」 大阪府20世紀美術コレクション 連続講座 市民キュレーターによるミニ展覧会 大阪新美術館建設準備室×enoco「市民キュレーターワークショップ」 eno-co-labo vol.1 ふるさかはるか「木版風景:木はわたしの鏡」 府市連携アートフォーラム〈こどもとアート〉の現場を考える 市民キュレーターによるミニ展覧会 グランドオープン企画/「エノコジマ•セレクション」パフォーマンス セレノグラフィカ「絵を踊る/絵と踊る」 グランドオープン企画/ 大阪府20世紀美術コレクション「エノコジマ•セレクション 〜ザ•大阪ベストアート展関連作品を中心に〜」展